神絵祭入場無料/
版画・グッズ展示販売会

茨乃先生 描きおろし版画

開催場所
岡山会場
博多会場

神絵祭と並行して開催されております、茨乃先生の版画展でリリースされた新作版画についてお知らせです!

 

独特のタッチと世界観で大人気の茨乃先生。

今回は久しぶりに版画用にイラストを描きおろして下さいました!

しかも!なんと2作品同時リリースです!

先生にコメントを頂きましたので、イラストと共にご紹介しますね。

 

まず、今回描きおろされた2枚のイラストをご紹介するには、過去に版画化された2枚のイラストを見て頂かないと話が始まりません。

というのも、今回のイラストは過去の2枚のリビルドだからです。

その過去の2枚というのがこちらです↓

 

先生にお話を伺うと、

「当時は良くも悪くも、手の勢いや雰囲気重視で描いていたところがありました。もちろん一生懸命描いていましたけどね(笑)でも、今の自分の目線で見ると、もっとこうすれば~とか、衣装含め設定とか深く考えろよ当時の自分!とか・・・もう直したいところばかりですね(笑)」とのことです。

 

今回版画用描きおろしをお願いした際、「今の自分なら、こう描くぞ!みたいに、思い切ってイチから描きたい。」とのことで、思う存分やっていただきました。

それがこの2枚です↓

  『BLACK RE BLADE』          WHITE RE WING』

 

描き終わった茨乃先生からは「衣装や武器、タイトルなど全てに自分なりの意味や理由を持たせて描くことができました!2作同時制作は大変でしたが、大満足です!いつかその設定というか、自分の妄想を小説とか他の形にもできたらいいなぁと密かに思っております(笑)」とのことです。

 

ちなみに、タイトルに入っている「RE」ですが、「再び」という意味の「リ」と読めますが、

実は「レ」が正しい読み方で「王」という意味です。どちらの意味も込めた、掛け言葉的なものだそうですが、こういったところまで先生の妄想がふんだんに込められております(笑)

 

この2作品は神絵祭でも展示予定ですので、会場にいらっしゃった際は、ぜひご覧くださいね。