神絵祭入場無料/
版画・グッズ展示販売会

深崎暮人先生 新作版画情報

11月下旬より開催中の深崎暮人先生版画展でリリースされた新作版画情報です。

 

今回、版画用に描き下ろしていただいた、『Cradle-SUI』(読み:クレイドル スイ)です!

先生ご自身も大好きな「テラリウム」をテーマに描かれたこの素敵なイラストは
観ていただく皆さんに癒しと安らぎをもたらせたらという想いで描かれました。

タイトルに入っている【SUI】にはこのイラストに入っている複数の意味が込められています。
◆翠…青々とした植物のみどり
◆水…描かれている水面
◆瑞…みずみずしさ
◆睡…安らぎと癒し

また、今回は額装についても先生からご希望を頂きました。
額装期限ギリギリまで、先生のイメージに合わせた額材の組み合わせを模索し、
先生に最終決定を下して頂きました!

       通常版の額装              DX版の額装

 

どちらも黒を基調としたものをベースに、フレームの幅や木目の有無、
トータルバランスなど、深崎先生のこだわりが詰まった仕様です。

また額装だけでなく、版画自体の特殊効果の仕様も、通常版とDX版では違うものになっています。
その違いは、ぜひ会場でお客様自身の目で確かめていただければと思います!