神絵祭入場無料/
版画・グッズ展示販売会

緋色雪先生 新作版画情報☆

「灯火窓雪」

緋色雪先生の描き下ろし版画作品が、神絵祭にて発表されました!
今回の作品は冬をテーマに描いていただき、
まさに今のシーズンにピッタリな作品となっております。

先生からコメントもいただいております。

花札テーマで最近は描いていましたが、
今回は久しぶりにテーマ無しの『きものえ』です。

温泉宿の窓に映っている雪景色が描きたいという事からスタートした絵なのですが、
基本的に室内の照明はありません。
というか、温泉宿とかの窓付近の椅子スペース好きです。

この女の子は自分の同人誌表紙に出ている娘さんですですが、
ヘッドホン付けていないので誰か解り辛いかな?
雪の温泉街は柔らかい光に包まれていて、気持ちが温かくなります。
……早くセカイが良くなりますように……泊まりにいきたいです……。

 

雪景色がとても美しく、
女の子のいる部屋からの暖かさも感じるような作品ですね。
版画ではとても大きなサイズになっているので見ごたえがあり、
お部屋に飾ったら、温泉宿の風景が部屋の中に広がったような気持ちになるかもしれませんね。

ぜひ会場でライトアップしながらゆったりとしたひと時をお過ごしいただけたらと思います。