神絵祭入場無料/
版画・グッズ展示販売会

★カントク先生『ROSA』★

そもそもレゾネって?
過去神絵祭の記事でもご紹介をしてきましたが、そもそもレゾネって何?という方のために。
本来レゾネとはアーティストの没後にその作品を集めた図録をレゾネと呼びます。
もちろんアールジュネスで扱う版画は今を生きる神絵師たちの版画になりますので
正確に言えば『レゾネ』という表現は正しくありません。

今回発表する図録は2016年~2021年に発表されてきたオリジナル版画作品36点!を集めたものに
なりますが、なんと、すべてを『版画で』制作しています。
なので、単に図録と呼びたくないっという思いでレゾネと呼称しております。

今回描きおろしの新作は様々な素材で試し刷り、特に気に入ったものを版画として発表させて
頂きます。
本日は金属板のご紹介。

★カントク先生『ROSA』★

『ROSA』の世界観に合わせ
ベースとなる金属は『真鍮』を使用。
作品に使われるバラ色と金属の金の
色味で存在感が増しています。

カントク先生らしい奥行が出せるよう
のせるジュレの厚みにまでこだわった
まさに珠玉の1枚です。

その出来栄えは実際に目にしてこそです。
2月からの新作展示をお楽しみに!