神絵祭入場無料/
版画・グッズ展示販売会

Hiten先生新作版画情報

今回のHiten先生の新作版画は、神絵祭用に描き下ろして頂いた作品となります。

以前に青森で見た綺麗な桜と、京都嵐山で乗った船の想い出。
それを思い浮かべながらイラストを考えていったそうです。

お酒を楽しみながら夜桜を愛でるなんて、素敵な夜ですね!

さて、今回の版画は2バージョンの制作となりました。
1つは大きなサイズの紙で制作したものです。

 

Hiten先生新作版画情報

ライトアップされて明るくなった満開の桜には
煌めくように光る特殊素材を入れています。

 

 

もう1つは、Hiten先生2作目となる漆での制作です。
輪島の漆職人によって制作された漆板を使って上品に制作されました。

 

紅い花の刺繍部分は、【下地に金箔を乗せ、その上から色を摺る】ことで

何とも言えない生地感・刺繍感が表現されています。

写真ではどうにもうまく映らないのですが、工房さんの匠の技はさすがです!
これはぜひ会場でご覧ください。

 

Hiten先生の新作版画は浅草橋神絵祭から公開されます!
ぜひ会場でお楽しみくださいませ。